クラブニンテンドーからなんか届いた。

  • 2009/11/21(土) 19:12:05

何の覚えもなかったので驚いたが、
開けてみるとカービィのフライングディスクが入っていた。

ああ!
そういや送ったね!
ポイントが失効するから!

何の覚えもなかったのは俺の記憶力ならぬ
忘却力が並外れていたからだった。
ふん、さすがは俺よ。


でもこれ、本当はサントラが欲しかったんだけど
クッパとかピーチの奴は在庫限りで終了になってて
消えうせてたんだよなー。

前もって言っとけよ糞の任天め。
いきなりなくしやがって。

そんなことをチラッと思いながら中身を出す。


クラニンの画像通りの物体が出てきた。
ピンクの円盤だ。

材質は…ふーん、悪くなさそうだな。
内袋は開けてないから感触は分からないけど、
なかなか遊べそうなものだな。

いいんじゃないですかね?

俺は中身をしまった。


ふむ、これ以上言うことはないな。
ここで終わればいつも非常に長い文章を書く俺にしては
快挙ともいえる短さになるが……。

せっかくだから今年のプラチナ特典について触れておこうか(笑)。


一言で言うと、一つのゲームしか遊べないことにガッカリした。

いや、金がかかってそうなところはいいんだけどね。
タダの特典だからといってチャチなものを
よこされたんじゃあ全然嬉しくない。
100円ショップは100円以上に感じる商品を用意するから
長く支持されるのだ。

タダでくれるものに…なんて糞馬鹿なこと言うなよ?
前にも書いたが雑誌の懸賞と一緒だ。
あれはアンケートを集めるためにある。
それだけユーザーの、特に新鮮な意見は重要なのだ。

だから任天堂は魅力的なものを用意する。
それができなきゃ会員が離れるだけだ。

任天堂は必要があるからやってるだけであって、
決して断じて慈善事業でやってるんじゃない。
ここすごく大事なところね。

会員には文句を言う当然の権利がある。
ポイントが欲しけりゃ新品で買うことも多くなるわけだから
ますます色々言いたくなるだろう。

ああそうだ、200ポイントたまらなかったら
何のボーナスもないことを忘れるなよ。


…脱線したな。
こういうことするから長くなるんだよなあ俺。

えーと、ゲームウォッチね。

金がかかってるのはいいんだけど、
一つのゲームしか遊べないってどうなのよ、と思う。

いやだってさあ、絶対すぐ飽きるよ?
あんなもん。
そもそも開けるかどうかは置いとくとしてね。

金がかかってるのはいいんだけど…ってそればっかだな(笑)。
でも本当にそれしか魅力を感じないんだもん。

金のかかったものを用意したということで
俺自身の満足度は満たされてる。

ただ冷静に考えて欲しいかどうかと言えば……
まあそうでもないなと。

せめて何本かプレイできないとなあ。
当たり前だけど技術云々の話じゃなくてね。

クラニンのグッズにしちゃってるし無理なんかなあ。
一度バラ売りしちゃうと残ったものといえば
「実機で出そう!」ぐらいのアイディアしかないだろうしなあ。
ん、なんだ結局任天堂の都合か。


まあでもね、高級感のある特典で嬉しく思う。
より上の選択肢があったかは別にして。

そんなとこですかね。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する