ニンテンドーDSi LL発表。

  • 2009/10/29(木) 23:55:00

俺がこの噂を見かけたのはつい最近なので
もう発表&発売なのかとちょいと驚いた。


画面サイズがほぼ二倍か。
これが年寄り用だというのは俺も賛同する。

重くなってるのは気になるが机に置いてやりゃあいいか。


しっかし……また値上げするのか。
嫌になるね。

5万円以上で売ってたものが3万円になる世の中で
よくもまあこんなことができるな。

「一人一台」を掲げるため、様々な年齢層に合わせた
バージョンを発売するのは理解できる。
いいやり方だと思う。

だが、いつまで経っても値下げしないどころか
逆にどんどん値上げするとは流石に悪質としか思えない。
ボッタクリだ、こんなもの。

最低でもDS Liteを初期のDSと同じ値段にし、
それからDSiを発表するのが自然じゃないのか。

恥ずかしげもなく値上げしやがって。
気付きゃあ据置機のWiiと同じ値段じゃねえか。
どう考えても高い。


やれやれ、値下げしても大して売上げが伸びない
Wiiを販売する会社なだけはある。

任天堂は年寄りや一般人は価格を気にしないと
悟ったんだろう。

だから据置機と同じ値段で販売するんだ。
「だったらいくらでも値を上げてやろう」ってな。

そうしてメーカーの動向に注目しているゲームファンからは
際限なく嫌われていく。

ゲームファンに敬遠されれば「ゲーム」は売れなくなる。

サードが逃げるのも当然ってわけだ。

残った会社は任天堂。
儲かる会社も任天堂。

自分さえ気持ち良ければいいってか。

孤独な会社だ。


気付いてるか任天堂?

ゲームショップのセールチラシ、
Wiiコーナーが360と同じサイズまで小さくなってんぞ。


DSはボッタクレるほど成功した。
しかし次はどうかな?

未来が決して明るくないことに、本当は気付いてるんだろう?
目をそらしたって空しいだけじゃあないか。


画面サイズが倍近く大きいのだから
高くつくのはおかしくない。

だが、据置機と同じ値段なのは異常というしかない。

そろそろ根本から価格を見直すべきだ。

明るい未来のために。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する